企業情報 : Company Information

ごあいさつ : Message from the President

柔軟な発想から生まれる、新たな可能性

製薬企業を取り巻く環境は大きく変化しています。
人々の健康に対する意識の高まりから革新的な医療技術の進歩に関心が集まる一方、少子高齢化が進展する社会で誰もが安心して受けられる医療への期待が高まっています。
先進国では、高騰する医療費・薬剤費の伸びを抑制しながら、持続可能な未来に向けた医療制度への改革が進められています。また、アジア地域をはじめとする新興国でも多くの人々が安全で高品質な医薬品を求めています。
私たち、皇漢堂製薬が何よりも大切にしているのは、確かな知識と経験をベースに、斬新で、心のこもった製品づくりです。
つねに時代の先を見つめ、社員一人ひとりが若い心で研究開発に取り組み、新たな課題にチャレンジすることにより、人々の健康に貢献していきます。
そのため、中期経営計画に基づき研究開発、生産設備及び人材育成への投資を積極的に行い、高い倫理観と道徳観をもって、お客様のために、患者様のため、有効性、安全性に優れた医薬品の開発と生産に努めています。

安全で高品質な製品をお求めやすい価格で

ジェネリックメーカーに求められるもの。
それは、安定供給、品質への信頼、確かな情報提供、そして世界にジェネリック医薬品を広げていくことです。
日本は、先進国の中でも先頭を切って高齢化社会が本格化しましたが、ジェネリック医薬品の普及は遅れています。今後、薬剤費抑制のためにさらなる使用促進策が実施され、それに伴いジェネリック医薬品のコモディティ化が進み、価格競争が激しくなると思われます。
先進国のみならず、新興国においても高齢化社会が到来することから薬価は抑制され、ジェネリック医薬品の海外市場は大きく成長するでしょう。
私たち、皇漢堂製薬は、徹底した品質管理と厳しい製造管理を両輪として、お客様、患者様に、安全で高品質な製品をお求めやすい価格で提供します。
品質マニュアルに基づき整備した品質保証体制の維持・向上を図るとともに、厳しい品質基準と高い管理意識により、原材料から中間製品・最終製品までのすべての段階で徹底した品質管理を行っています。
私たち、皇漢堂製薬は、最新鋭の製造設備を導入して生産性の向上を図るとともに、製造工程のコンピューター化システムにより厳しくチェックして、安全で高品質な製品を作り出しています。

「より健康に、より美しく」それが、私たちの使命です!

いつの時代も変わらない人々の願いと、時代とともに生まれてくる新しいニーズを的確に捉えて、みなさんの健康と暮らしのお役に立ちたいと願っています。
社員一人ひとりが、常に向上心と情熱を持ち、すべての社員がコラボレーションにより技術力の向上に努め、皆様のお役に立てるように全力で取組んでいきます。
また、OTC医薬品・ジェネリック医薬品を柱として、国内市場だけでなく、東南アジアを中心とする海外市場へも展開していきます。

今後とも、皆様のご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

取締役社長 矢岡 博

会社概要 : Company Profile

社名 皇漢堂製薬株式会社
創立 昭和 55年2月1日
所在地 本社 〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通2丁目8番27号
研究開発本部 〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通2丁目8番27号
東京事務所 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
尼崎工場 〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通2丁目8番27号
三田工場 〒669-1339 兵庫県三田市テクノパーク21番1号
代表者 代表取締役会長 藤原 國雄
資本金 250百万円
売上 売上金額 7,642百万円(令和3年6月期)
経常利益 987百万円(令和3年6月期)
事業内容 医薬品の製造及び販売
従業員数 217名(令和3年6月30日現在)
関連会社 皇漢堂薬品株式会社
  本社 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目7番1号
  事務所 東京・名古屋・尼崎
株式会社大一皇漢堂
クニヒロ株式会社

沿革 : History

                                                                                                                                                                                                                             
1980年 皇漢堂製薬株式会社 創立
1981年 活性多糖体食品「霊芝」発売
1982年 尼崎工場 新設
1983年 医薬品の製造販売開始
1985年 東京事務所 開設
1986年 「センナ錠」発売
1989年 「ネオカルシューム錠」発売
1991年 便秘薬「ビューラック」発売
1992年 「ナチュラルビタミンE」発売・「ビタミンC錠」発売
1993年 尼崎(第二)工場移転(その後統合)
1994年 「ビタミンBB」発売
1996年 「皇漢堂漢方便秘薬」発売・「ネオビタミン EX」発売
1997年 尼崎(第一)工場 増設(統合後尼崎工場)
1998年 「ビタミンEC-L錠」発売
2000年 名古屋事務所 開設
「総合感冒薬」発売
2002年 「ネオビタC錠」発売
2003年 ジェネリック医薬品発売
「コンドロパワーEX錠」発売・「鼻炎薬」発売
2005年 皇漢堂薬品株式会社 設立
2007年 三田工場 増設
「ネオビタホワイトプラス」発売
2008年 本社移転
2009年 「新ネオビタミンEX」発売・「ビタミンBBプラス」発売
解熱鎮痛薬「アダムA錠」発売
2010年 睡眠改善薬「リポスミン」発売
2011年 「乗りもの酔いの薬」発売
2012年 「滋養強壮薬α」発売
東京事務所 移転
2013年 「ファモチジン錠」発売
2014年 「ロキソプロフェン錠」発売
2016年 「アレルビ」発売
2017年 「ヘパフィット」発売
2018年 「ネオビタホワイトCプラス」発売

事業所 : Office

本社

〒660-0803 兵庫県尼崎市長洲本通2丁目8番27号
TEL.06-6482-5115(代表)


大きな地図で見る

尼崎工場

〒660-0803  兵庫県尼崎市長洲本通2丁目8番27号

三田工場

〒669-1339 兵庫県三田市テクノパーク21番1号